塾生の声

新入塾生の初戦1時間稼働実戦報告。不慣れな計算に猛勉強中。

投稿日:

さて、新入塾生の方が基本編ノウハウと格闘しながら

実戦で計算方式の確認作業と波の見方のポイントを復習しながら猛勉強中です。

この日、夜遅くメールを頂きましたが、

電話レクチャー1回での実戦1時間での報告となります。

 

結論から言いますと、

彼は今まで打ちたいときにホールへ行き、今までの自分の知識で台を選ぶ

頂いたメールにも記載していますが

台の見方と選び方がノウハウを知ることで以下のような実感を持たれています。

ちなみにマイホール①は稼働が高かったみたいで、空き台をチェックするも全台規定外で、打たずに店を出れまし笑

今までの自分では想像が付きません。

と・・・この様な感想で台の選び方と見方が変わったという事です。

 

 

そしてノートに細かく書いて覚える。復習です。

この画像も修正して数値を隠していますが本人直筆のメモです。

これ位は最低でも、勉強しないと今までに無い、嫌無かった知識が頭に入るわけですから

棒読み数回でノウハウをマスターなんてできません。

真剣さも感じます。この様な方は必ず「勝ち組」になるでしょう~

ここからがメールのやり取りです。

○○様

お疲れ様です。

実戦での細かいポイントを復習しますと

----- Original Message -----
From: "s;.fglfgj.r@ezweb.n;.fglfgjぽ46d5e.jp" <s.kぉぽぽ@eb.ne.jp>
To: ペカ塾 ○○さん <rsポポンデッタ9@yahoo.co.jp>
Date: 2018/11/7, Wed 01:10
Subject: 稼働結果です

>
> 塾長 お疲れ様です。
> 夜分にメール失礼します。
> 初稼働結果出ましたので、報告します。
>
>
>
>
> 1台目
> 1○○4××当日総G数744
> 回転数 かじdj8回 ボーナス数かじdj××回(間)
>
> 244から398まで→244+1〇4 299でペカ

回答:ぽぽdげ3回転時光るぽぽ○○が1〇5の時
63÷〇4=1〇5⇒小数点は切り捨て
この1〇5の○○を今の今の台の調子と見て、最低○○として頭に入れる。

次に○○回目のボーナスを狙う訳ですが、

この時、基本編は大まかな計算であるがゆえ、

○○回に〇回、〇が変化するから、

単純に〇×〇=〇回(ここを第1連チャンゾーンと見る)
次に〇×〇=〇回(第2連チャンゾーン)
○○×〇=1〇回(引き戻しゾーン)

〇の〇までに光らないと〇が×××までにしか
光らない場合がはまりに入る・・・

この流れを頭に入れて下さい。ここが波の動きのポイントです。

具体的に例として・・

300回転で光る
次に150回転で光る(引き戻しとする)

この〇が〇までに光らないと、チャンスが薄くなる。

ここで光ればこの挙動を繰り返す事が早い連チャンモードという事です。

最大に〇ても、〇まで!
ここを超えると必ずはまりになります。

以下回転数に対しての説明。
>
> 299回R(55回)投資2k
> 116回B 追加投資1k⇒〇回目ボーナスが引き戻しゾーンで光る。
> 22回R⇒〇回目ボーナスが第1連チャンゾーン
> 118回R⇒〇回目ボーナスが引き戻しゾーン

> 144辞め⇒〇回目×〇=1△7回まで

この流れの注意点。

ジャグラーは光った場合、連チャンと言う挙動は、ほぼ〇△までで光り
これを繰り返し一撃でコインを払い出します。
ここをよく世間では100ゲーム以内をジャグ連と言いますが

引き際を考えると、〇△の×△までの回転数以内までに光る挙動を
私は連チャンとみています。

この台の場合1〇△5の△から△回目の○○〇が1△になっています。
つまり〇が〇△です。

そしてREで光っています。

グラフは下がりながら△〇だけ〇〇という事です。
△の〇でしたら、△×△=384回まではまる可能性があるという事です。

今回バケ連を経験してますが、バケ後よくはまるオカルト話の根拠がこういう事です。

光る=〇△×なる

REもBIGもボーナスですから

〇だけ△なり、波は伸びませんし、グラフも右肩上がりに伸びません。

最低〇から、△×がどれくらいか?

△を確認する癖付けと

△以下の〇はほぼほぼ、はまり途中の波の中でのミニ連チャンとして見る事と

確率調整中なので、更にはまり続けるという事が解ります。

この波の見方もポイントです。

基本台で連チャンして勝てる〇数値はやはり〇位以上△近くまでです。

1の△が最大に良くなっても△位までしかいきません。

○○と〇で見ていく訳ですから、この様な根拠となり、

△の台が△になることは1年に1回あるかないか?

これ位の事です。

1△の〇が1××,×××になっても設定④⑤波に落ち着く訳ですから

いい〇が××台から××までと見てここに落ち着く波であれば引き際です。

ここからレバーを叩いても、××は○○となり、出たり入ったりしながら確率調整するのが

ジャグラーです。

次ははまリの法則を勉強しましょう~

台選びにさらに磨きがかかりますし、更にびっくりされることでしょう~

このノウハウが本物と更に確信を持てるようになります。

合法で且つ、本物です。違法性は全くありません。

> 2台目
> 当日 917G 総回転数×××8G(×××)
> ボーナス数 ×回(××)
> 1×5合算
>
> 打ち始め519→674まで (519+××)
>
> 536でペカ
>
> 536回B(26回) ×と×で×△やから×回まで
> 119回B ×と×で×△やから×回まで
> 170辞め
>
> 投資150枚 回収313枚 稼働1時間
>
>
>
> 上記のような結果になりました。
> 感想としては、初当たりがビックリするくらいすぐにペカり、

緊張と興奮で焦ってしまい、計算しながら心臓がバクバクしました。笑
>
> 不慣れなため、計算ミスしてやめ時を間違えておりますが、

このノウハウに関心させられています。
>
> ちなみにマイホール①は稼働が高かったみたいで、

空き台をチェックするも全台規定外で、打たずに店を出れました笑
> 今までの自分では想像が付きません。
> ありがとうございます。
>
> 明日もこの調子でペカペカさせて来ます!

 

参考記事も是非読んで下さい。

パチスロスロットまとめ私の打ち方台の見方&選び方。



-塾生の声
-

Copyright© GOGOジャグラーコミュニュティー「ペカ塾」 , 2018 All Rights Reserved.