ジャグラー攻略

ジャグラー攻略の原点

更新日:

負けすぎた方1本化ならここ。


いつも「ぺカ塾」のHPへ訪問頂き有難うございます。

今日は全国的に寒波の影響でこの田舎町も又大雪です。

突風が吹き荒れ大荒れの天気です。朝一10センチ近くは平地でも積もってました。

「ぺカ塾」の実態を知らない方も多々おられるみたいですので

ここで改めて細かく紹介して見たいと思います。

ジャグラー攻略

そもそも「ぺカ塾」っていつから活動してるの?

「ぺカ塾」とネーミングをつけてから

「塾」としての運営実態はH28年の11月末から現在までです。

約1年と2か月くらいの運営です。

この攻略法を発見してから、最初に販売したのがヤフオクでの情報販売でした。

スタート価格は50000円で、販売当時はノウハウで応用編、アプリ等ありませんでした。

基本編オンリーのノウハウを購入者様にメールで送り、電話メールで攻略法の補足説明と

ノウハウに記載されてない知識波の計算方法はまりの法則等

レクチャーしてました。

「ぺカ塾」についてはこの記事を参考にして下さい。

1.ぺカ塾のご紹介

2.ジャグラー攻略ノウハウを身に付けるまでに使った金額

現在の塾生の人数は?

今月現在で45名様入塾されてます。

1月26日お1人入塾されましたので46名様です。

2月1日と6日にお二人入塾されましたので48名様です。
2月12日にお1人様入塾致しましたので49名様です。
2月19日お1人様入塾致しましたので50名様です。
4月18日お1人様入塾されましたので51名様です。
4月24日お1人様入塾されましたので52名様です。

6月14日お一人様入塾されましたので53名様です。

HP開設はいつから?

H29年6月にサーバーレンタルをしてから今日までの約6か月強の時間しか経過していません。

HP開設1年も経過してません。

HPのアーカイブを見て頂きますと6月から記事UPしてますが、

これはHPとして検索登録する前の記事です。本格的にUPしたのが7月末です。

8月は2週間以上不在で、WPの更新もしてなくて

気が付いた時はヤフオクとのリンクが切れてました。

本格的に記事を書き始めたのはH29年9月からです。

そのころからアクセス解析を入れて、HPへ力を入れ始めました。

固定記事含めまだ200記事足らずで貧弱なHPです。

9月約3800PV

10月約6500PV

11月約4800PV

12月約8800PV

H30年1月22日現在 12000PV

1月は大方約20000PV近くまで伸びそうです。

今日現在1日平均約600PV

平成30年6月現在75000PV

1日平均1500人のユニークアクセスです。

この期間でこの数字の推移が普通なのか?よく解りません。

素人として精一杯記事を書いてるまでの事です。

第1の目標は10万PVで次は30万PVです。

人気記事は今の所月間2000PVあります。
現在は6000PVまで上がっています。(ジャグラー検索で1P目)
まだまだ勉強中ですので、

月間50万PV以上100万PVのプロブロガーの方から言わせれば

まだまだHPと言えませんし貧弱と自覚もしています。

コツコツ頑張るのみです。

ヤフオクでの販売実績は?

販売当初は月に何名様入塾していた!とヤフオクでも説明してましたが、

現在は入塾実績はヤフオクにも書いてません。(最近のヤフオクは期待が持てない)

HPでは新入塾生の方の了承の取れた方のみHPでご紹介してますので紹介してない方もいます。

1年前と比較したらヤフオクでの情報販売での出品が1年前の半分以下に減っていますし、

私が出品した当時は高額情報も多々ありました。

最近の落札相場を見てますと1円~千円が主流で且つ、落札本数もかなり目減りしています。

最近の出品は力を入れてる訳ではありません。

大手のプラットホームを活用して、売れたら手数料を支払う。これくらいの感覚です。

ヤフオクでの販売実績は

H28年11月1名様

H28年12月2名様 ここまでは5万円で販売していました。

H29年1月から7万円~数千円づつ値上して2月には8万円で基本編ノウハウとレクチャー代金。

2月中旬以降は更に最終3月は88000円で基本編とは別に

応用編を開発しましたので基本編+応用編+レクチャー込価格で販売していました。

H29年3月末までにヤフオクだけ約3か月強での販売実績は22名様入塾頂きました。

4月から少し体調を壊したことと、アプリ開発に時間を取られ6月からアプリリリースしてから

付加価値としてアプリ代金をプラスして92000円~とさせて頂きました。

6月7月とヤフオクで更に10数名仲間が増えました。

更にHPを7月下旬から開設してHPから8月以降の新入塾生とヤフオクでの販売を含め

現在HPとヤフオクとの現在進行形で推移しています。

ヤフオクでの販売実績と入塾された塾生の声も参考にして下さい。

1.ヤフオクでの評価

2 .塾生の声

自動計算アプリとは?

アプリを使えば、確かにどんな台でも即計算してくれますが、それでは意味がありません。

アプリを購入したらどんな台でも計算されるから

魔法の様に勝てると勘違いされるのは勝手な思い込みで、

そこまで想像してくれるのは嬉しいのですが、

使用法の前に今から出る台に当てはめる事が必要です。

出る台の選び方基本編ノウハウで説明しています。

アプリは初当たりを予測する事も出来ますが、

それは基本編ノウハウに条件が合った台が大前提です。

どんな台でも計算出来ますが

基本ノウハウに記載されてる規定内の台を選択してより大きな効果を発揮します。

基本編の規定内の台を探すことで、初期投資が抑えられ、初ボーナスが光ってから

アプリで予測回転数を確認して、引き際、粘りを打ち手の方が判断するツールなのです。

つまり台選びをノウハウの範疇で選択する事でアプリが有効活用されるのです。

ここを勘違いしてほしくないのです。

もともと「ぺカ塾」のジャグラー攻略は携帯の電卓機能を使用して、

合算とボーナス、回転数の関係を手動で1回1回ボーナスがぺカる度に計算して

次回の回転数予測を立ててました。

その作業が面倒な事と苦労して作り上げた攻略ノウハウを

第3者に簡単に知られたくが無い為アプリを作り計算方式プログラミング化したツールです。

1.自動計算アプリとは

2.アプリの応用的な使用方法

記事内でのアプリ使用画面等は毎回毎回撮影が必要な事と、記事としてUPするのに

アプリ画像と証拠となるデーターカウンターの画像は

照らし合わせる作業等で手間がかかりすぎるので、

記事内は

計算すると・・

アプリで計算して・・

計算通り・・と言う表現等でアプリ使用の事実を言葉で短縮しています。

アプリ使用しなくても攻略出来るの?

はい!大丈夫です。基本編ノウハウにその方法を記載しています。

アプリは細かく回転数を表示してくれる代物です。

アプリを使用しなくても、波の動き方の細かい計算方法

理解すれば、簡易計算で「ぺカ塾」のアプリを使用せずとも、

携帯の電卓機能を利用したりして計算できます。

計算方法を楽にできるのがアプリです。

(簡素なコンピュターみたいなものです)そうお考えください。

開発者の私は頭で計算できますから、アプリ使用しなくてもガラケーの電卓を使用したり

暗算で頭で計算しています。

要するにポイントは波の動きがある計算方式で成り立ってますからそこを理解すれば

簡易計算でも計算できるのでアプリに頼らなくても大丈夫という事です。

ただ、アプリのいいところは時間短縮と自動化されてるので一覧で回転数が表示されますので

先が読める事で安心感もあり、頭で暗算計算する事が苦手な方にはもってこいのツールです。

私は暗算でもアプリでも両刀使います。

高額入塾料金の設定の根拠とは?

これは言うまでも無く1つは、

攻略に限らずノウハウと言うのは企業でも同じですが開発するまでの苦労が積み重なり

製品化された品物の前提にノウハウがあります。

このノウハウというのは特許が取得出来ません。

そこで弁護士に相談しました。(事実です)

著作権は守られます。

知的財産権のひとつ。コピーライトとも呼ばれる。著作物他人に使用させる許可を与えたり、

著作物を財産として所有したりすることのできる権利

ここでいう著作物には、音楽や文章などの他に、ソフトウェアも含まれる。

ここで、タダの昭和の情報販売と一味違う事に気が付いたのです。

高額として納得頂くには

「本物」「勝率が高い」「他に類が無い」等の付加価値をつけるには、

紙切れ文章、コピー、他の転売情報、打法、設定判別、カチカチ君、オモチャなアプリで無く

本物である証拠として波の動きを計算して数値でわかる事が出来る

プログラム化したアプリ開発だったのです。

私の知的財産権なのです。

だから入塾の際秘密保持契約にサインをして頂いてます。

購入意思表示されてからメールで知らせてますし、サイン頂けない方は入塾をお断りしてます。

アプリ、ノウハウは他人に使用させる許可使用権利と言う形です。

ここで他に類がないアプリと塾形式なので、販売して終わりで無いレクチャーという

電話でお話しして説明、アドバイス等が他の情報販売との相違点です。

メール、ライン等でのフォローは良くありますが、購入者と会話をする事で

安心感と信頼が生まれます。ただ攻略情報を販売して「ハイ!終わり」ではないのです。

又、これだけのお金を支払う方は本気数か月考えて入塾されています。

使えない数千円~1,2万円のものであれば、

他人に即話したり、コピー転売目的は簡単に考えられます。

高額だからこそ、購入者も本気で考え、悩んで意思を固めますので早々に他言しません。

何故なら高額な身銭を払って購入して他人に簡単に話せばホール内で敵を作るからです。

いつも出る台、出てる台は沢山ありませんので・・

又、自分が高いお金を払って購入したものを簡単に暴露話すでしょうか?

例え仲のいい友人でも、これだけのお金を払ったなら、タダでは教えないと思います。

欲しければ同じお金を払って買ったら・・と言うのが普通に考えられることではないでしょうか?

又低額な物は、諦めも早く本気で勉強しません。

そして使えない攻略法だと末路は見え見えです。

この様な理由と1年間以上このノウハウを使用して実戦で勝ててる事実

(ネットで年間の収支等の金額は合えて言いません。馬鹿らしいから・・)

入塾された塾生の方がノウハウ代金も回収でき、更に利益になってる事実

購入実績と購入後の収支を確認して検証を重ね時間をかけて価値に対し決定した金額なのです。

何も実態も知らずにノウハウも購入してない方が「高い」とか評価されるのは一向に構いません。

しかし残念ながら、購入されてる事実と勝ててる事実がありますから、

高い安いは購入される方の価値観で判断されればいいのです。

他人の評価はいい悪い含め人気のバロメーターですから・・

私はセールスもしませんし、必要と感じた方に精一杯応援するまでです。

設定が判別できる根拠とは?

皆さんはどれくらいの感覚の回転数で設定を判別されてますか?

ジャグラーと言うよりスロットは1万回転位でも、

当日だけ見ても判別できる機械ではないと思います。

その前にホールが通常1台でも2台でも高設定を放置してると思えますか?

私の友人にもパチンコ店の店長がいますが、話を聞いてもまず高設定はありません。

せいぜい1から3までがいい所です。

では簡単に簡易に設定判別できる簡易計算を暴露しましょう~

総回転数を最低2週間以上足し算して、1か月でも構いません。

合算を計算して見て下さい。

総回転数÷総ボーナス回数=合算

これで、合算が解ります。途中イベント等で1日設定入れたとしても

落ち着く合算は決まってます。それ位悪いのですから、

例え1日高設定があったとしても、元に戻せば同じことです。

設定狙いで勝てる代物ではありません。いい波をどのタイミングで奪えるか?

奪うためにはどの位置で光るか?わかっていて朝一からかなりの回転数を回す事もあるのです。

この打ち方はぺカ塾の応用編になります。

この様な根拠が無ければ朝一から深追いしません。

光る位置がわかるからこそ狙うだけです。

だから応用台と基本台と2通り台選びがあるのです。

遊技とジャグラーの関係性

遊技とジャグラーと言うより

遊技とギャンブルと考えて見て下さい。

パチンコは風営法に属し、風俗です。

風営法では

遊技料金に関して

・パチンコ 1玉4円を超えないこと

・スロット 1枚20円をこえないこと

というルールが定められています。ギャンブルは掛け金にも制限はありません。

ジャグラーは遊技です。

掛け金の制限は個人が決める事であり、換金に関しては消費税を含め制限があります。

グレーゾーンのパチンコ店も多いのですが・・

47円等価、等価交換この辺りがそうですね・・

しかし、1枚20円を超えての換金と1000円で購入できるコインは

違反はしてないからパチンコ店としても

合法に商売をしているのですが、

合法な遊技なのですが打ち手の私たちはギャンブル性を求めます。

このギャップが、言い換えれば勝ち負けに繋がると感じてます。

つまり、2月以降の規制を含め射幸性=ギャンブル性の規制。

打ち手の私達に法律が遊技として考えたらどうでしょうか?と囁いてる訳です。

出玉規制があっても、趣味嗜好、楽しみ方、遊び方が

個人の遊技の価値観に値するところですが

利益、欲がギャンブル性なのです。

このバランスはスロットファンなら永遠の課題ではないでしょうか?

その様に考えたら、

利益=勝ちたい

欲=儲けたい

この心理がついてる限り、どんな形でも攻略したいという願望は消えないと思います。

この攻略に『お金をかける』『タダで仕入れる』『情報収集して自己学習』

色んな手段があると思います。

色んな選択肢の中で「ぺカ塾」は

お金をかけてでも購入したい方へ知識の習得とノウハウを販売してる。

ただこれだけの事です。

購入に関してはよくよく考えて、本当に勝ちたい気持ちが

金額より上回ってる方へ入塾をお勧め致します。

無理に勧誘は致しませんのでじっくり考えて検討下さい。

ぺカ塾の攻略の原点

攻略と言うワードのまとめとしてなのですが、

  1. 攻略は勝った金額に満足する方
  2. トントンでも楽しめた方
  3. 負けても納得出来た方
  4. 自分の思うように展開が楽しめた方
  5. いつも勝ち続ける術を持ち合わせてる方
  6. 誰かに勝ち方を教えて満足する方
  7. 勝率は悪いが大勝ち5000枚以上を狙う方
  8. 小遣い稼ぎの方

この様に一例をあげましたが、人それぞれ攻略に対する価値観が違うと思います。

私は、楽しんでます。

楽しむという価値観は・・

  1. 負けた時に、次は取り戻そうとメンタル面の反省と精神統一して、勝てた時の嬉しさ。
  2. 当然大勝ちしたときの嬉しさ。
  3. 勝った後の自分へのご褒美。

この楽しみ方がジャグラー攻略出来てるからこそ、対価に値してるという

私の攻略に対する価値観が原点です。

ここまでの遊技に対する心境とスキルを身に付けるまで

Rome was not built in a day.

ローマは1日してならずでした。

今回の記事で少しは「ぺカ塾」をご理解いただけたでしょうか?

更にコンテンツの高い記事を書いていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

アプリの証拠画像は近い将来、スマホ2台でムービー撮影したいと思います。

撮影できたなら記事UP致しますので楽しみにしていてください。

撮影時塾生の方の応援が必要かも(笑)

 

 

-ジャグラー攻略
-

Copyright© GOGOジャグラーコミュニュティー「ペカ塾」 , 2018 All Rights Reserved.