ジャグラー攻略

貴方はジャグラーで勝てない理由って自己分析されてますか?

更新日:

負けすぎた方1本化ならここ。

今日は、やっと高気圧が近づき、昨日までの大雪がやっととけ始めました。

まだ、北陸の福井県、石川県は大変な状況だと思います。

(塾生の方も石川県と福井県に居ます)

四国からは何も出来ませんが、早く雪がとけるのを願うのみです。

雪解けと同時に明るい兆しが見えない

負の連鎖に迷い込んでるジャグラーファンは多いのではないでしょうか?

ジャグラーを打っていて、負けてる方は

勝てない、負けてる理由を正確に自己分析されてるでしょうか?

今日は勝てない理由と負けてる理由は同じですが

この理由について徹底分析して見たいと思います。

負けが続いてる方は是非自己分析反省をしてもう一度自分を思い起こして下さい。

貴方はジャグラーで勝てない理由って自己分析されてますか?目次

 

勝てない理由=負ける理由で同じ事ですが

私がホールで横から後ろから、

遠目に見ていて勝てない人の共通点を感じます。

その答えは根拠無くGOGOランプが光るまで回してる方です。

これでは世間一般で言う、無駄打ち平打ちに値する行動です。

特にホール内で年配の目押しの出来ない、おばあちゃん、おじいちゃんに多く見かける光景です。

勝てない素人すぎる方の共通点でもあります。

1日遊ぶ予算内まで適当に台に座り根拠なく回し続けてます。

つまり何も考えず、勝つ為に何も行動を起こさない。

例えばデーターすら気にしてない状態で打ってます。

釣りに例えれば、汚いどぶ川みたいな魚のいない場所へ一生懸命撒き餌をして

釣れると信じてる行動と同じではないでしょうか?

一種のばらまきではないでしょうか?

勝てない方の共通点

1.知識は他人の勝てた話を信じる。

2.何かの手段で仕入れた情報から自分の感覚の回転数を決めて打っている。

3. 深いはまりを狙いすぎ。

4.根拠の確認があいまい過ぎる。

5.負ける理由を台とホールと他人に責任転換している。

この中で特に多いのではないのかな~と感じる2番の

何かの手段で仕入れた情報から

自分の感覚の回転数を決めて打っている。

ここに触れて見ようと思います。

自分の感覚で決めた回転数まで回す作業はジャグ連が100回以内にかかるから

100回までは回そう~

次は150回位までにか・か・る・かも知れないから、150回まで!

こんな感覚ではないでしょうか?

ほぼ、ネット上に氾濫している情報を100%信じてる訳です。

どうして100回以内なのか?

何故?150回転まで回すのか?

この疑問の正確な答えを導き出せて無くただただ情報と過去の成功事例を信じて、

過去の自分の経験値から自己判断している方は多くないでしょうか?

物事には、結果の前に理由があります。

何故?そうなるのか?どうしてなの?

ここを理解、学習してない方が多いと思います。

とても大切なポイントをスルーしてる訳です。

答えが解らないから勘頼りになってるのではないでしょうか?

何故?100回まで・・・

答えはジャグ連が100回以内だからと言う単純な答えでは無いでしょうか?

北電子曰くジャグ連はオカルトなのです。

(北電子談話参考に見て下さい)

スロットジャグラーの裏ワザと苦労話

では102回はダメなのでしょうか?

100回以内にかからない場合少し追いかけて150回まで・・

では157回ではダメなのでしょうか?

良く自分が台を捨てた後にハイエナ君に数回でぺカられ悔しい思いをされた方はいませんか?

後1000円も使えば光っていた・・

もう少し粘っていれば・・

こんな経験は誰しもあるわけです。

だからこそ、回す回転数でGOGOランプが光る為の根拠を知るべきなのです。

そこがわかれば苦労はしないよ!と思われがちですが・・

残念ながらネット上にそこまで詳しく解析出来て無料で答えを書いてるHP運営者はいないと思います。

殆どの方が情報提供=アクセスUP=アフェリ、アドセンス収入が目的だからです。

この様なジャグラーの動き方を1つのワードから答えを導き出すことで

ストレス無くレバーを叩き、楽しみながら目途となる回転数を追いかける事が出来ます。

この様なポイントとなる回転数の原理をきちんと理解する事なのです。

でも、残念ながら殆どの方が目指す回転数は正確な根拠を持ち合わせて回していません。

これが現実だと思います。

ここを説明出来て、根拠となる回転数を明確に答えれるのはぺカ塾のノウハウしかありません。

競合が多い機種の中で、勝ち組に近づくにはこの回転数の原理を知る事です。

ホールと時間の関係

1.良く、ある時間帯になると一斉にぺカぺカし出した・・

2.隣の台が光り出したら、数台一緒に光り出した・・

こんなバカげた話もホルコンが影響してるなんて思い込んでる人は

まだまだいるのではないでしょうか?

恥ずかしい位「負け組」負けてる人の遠吠えです。

一定の時間帯で多くの台が光り出した事は、稼働回転数とお客の入り方で台の稼働状況が違います。

普通に考えても、ガラガラのホールで、例えば17時に一斉にぺカぺカするでしょうか?

たまたま、多くの台が回され、周期がかみ合った位置でぺカり

たまたま時間が重複しただけの事では無いでしょうか?

私も夕方とかお昼12時前後等感じる事はありますが、あてつけで考える事は

正にオカルト信者ではないでしょうか?

ホール側の肩を持つ気はありませんが、ホール側が時間で何かを故意的に操作する事自体

犯罪に近い入口で、そこまでの事をして金儲けをする遊技でしょうか?

せいぜい私たちに対して儲ける手口は設定をいじり低設定にしたり、設定をリセットして

昨日のデーターを0にして1からスタートさせたり、

データーカウンターの数値を改ざんする位ではないでしょうか?

この様な観点から、夕方が出てる。朝一から出てる。閉店間際がいい。なんて考え方は

時間にこだわり過ぎてると思います。

自分の得意分野の時間帯があるととしたら、

戦略をお持ちの方ではないでしょうか?

勝てる手段を持ってる人は時間帯で出てるなんて考えないと思います。

馬が合う時間帯があって、そこを得意な時間帯として信念に変えてる事だと思います。

負けてる人こそ、時間が空いた時、暇な時、行きたい時、こんな感覚でホールに通い

勝つ術を持たずに、感覚だけで打ってるのではないでしょうか?

時間でホールが出してる。時間帯によっていい波が来るのは台を回すか?

周期がかみ合ったタイミングのみです。

ホール側が時間で何かを・・時間帯で出てるなんて考えは改めた方がいいでしょう~

台の選び方

皆さんはどんな台を選択されてますか?

スランプグラフ、棒グラフ、ボーナス回数、BIG確率、RE確率、合算、はまり、差枚数

色んなキーワードと何か比較検討して、数値のいい台とか、調子がいい台とか選されてますか?

私は違います。

勝つ為には今から良くなるだろうと~と思う台を選びます。

そこの気持ちは皆さんも同じでしょうが・・・

見分けるポイントが違います。

ここは基本編ノウハウに書いてる事なのでここでは具体的に書く事は控えさせて頂きます。

台選びで多くの方がスランプグラフを重視されてる事が多くないですか?

どうしてそこまで重視するのでしょうか?

又、台選びでRE確率をポイントとして見てる方も多くないでしょうか?

何故?RE確率なのでしょうか?

単純に考えても、REが多い台よりBIGが多い台の方が勝てませんか?

特にRE確率は高設定の確率に当てはめて考えてる単純な事ではないでしょうか?

時間をかけ回されているうちに回転数が上がり、確率が落ち着く回転数になって行きます。

この安定した位置で半分位REであればまだしも理解出来ます。

特にREの出現の仕方

RE確率がいいというワードに当てはまるだけの事です。

答えになっていませんか?当然高設定が無い事が前提ですが・・

台選びは様々だと思いますが、目先のRE確率とスランプグラフは私は推奨しません。

台を選ぶにしても、期待感が高まる設定をいい方向に変えた!

こんな事は通常営業では皆無に近い状況です。

毎日ほぼほぼ同じ設定です。

台選びのポイントを見間違えないようにしましょう~

ジャグラーに関する正確な知識

スペック等機種別に見れば数値の違いは多少なりとありますが

スペックを頭に叩き込むとしたら、私は合算位で充分だと思います。

特に設定③と④の違い位で以下も以上も悪くなるか良くなるか?

この程度ですから、細かな数値であったり、機械割を重視しなくても

高設定以外は機械割が悪いから、気にしなくてもいいと思います。

又1日ぶん回しても7000~10000万回転がいいとこなので

「この辺の回転数でジャグラーの正体が判断が出来ない」

ここだけを頭に入れておけば

細かな、数値なんてアホ臭くなります。

ここを前提に物事、理屈を考えるべきと思います。

この前提から正確な知識を知る事と勉強する事です。

1つヒントを書きますが、「ボーナスはREもボーナスです。」

正確な知識と言うのはスペックを知るという事で無く、

スペックは予備知識程度に納め、勝てる為の正確な知識を学習するという事です。

スペック知った所で勝てません。

勝てるというのは何故?を知る事です。

例えば・・

  1. 何故連チャンするのか?
  2. 何故はまるのか?
  3. どうしたら、早く光らせるタイミングの台を選べるのか?

こんなポイントを学習する事です。

参考記事

参考にしていた出たら書いた甲斐があります。

少しでも当てはまる事があれば学習しましょう~

-ジャグラー攻略
-

Copyright© GOGOジャグラーコミュニュティー「ペカ塾」 , 2018 All Rights Reserved.