マル秘塾長実戦報告

マイジャグラーⅣホール選びと設定据え置きの台検証

投稿日:

少し事情があって平日打てたのですが、

マイホール②が10月に回収目的だろうと思われるくらい設定を下げて

出ないの出ないのここまでするのか?って思われるくらい負の連鎖でした。

負の連鎖と言うのはホールもお客も同じ事です。

ホール=客離れ

お客=負けが酷い

いくら回収するにも限度があるのでは無いのか?と個人的には感じます。

低設定のオンパレードの島で打っていても、お客も馬鹿じゃないので

数日悪い状況が続くと、お客も他のホールに行きます。

当然ホールは、客離れするので稼働は下がり、回収したくても

肝心なお客がいないと回収も出来ません。

これ位の感覚が解らないのが、ホールの軽い考え。

適度に遊ばせながら、回収は回収でお客を離してはいけないのです。

特にジャグラーは客付きがいい台ですから、あまりにもひどい状況だと

どんなおじいちゃんおばあちゃんでも違うホールに移動してしまいます。

マイホール②は10月が酷い状況で、

客入りも稼働が50%も無い状況で決して盛況とは言えない位の時間が過ぎていましたが

11月に入ると、高設定から中間設定と思われる台を結構な台数入れてました。

特に7のつく日のイベント時は、ボーナスが70回以上光ってる台も多数あり、

3000枚、4000枚払い出してる台が片手で数えれない程ありました。

ホール状況を10月から見ると明らかにボーナス回数も天と地の差がある位に

誰が見ても解ります。

そうなるとお客も徐々に戻って来て依然と同じくらいの稼働となるのです。

その中で、いくら高設定が入ってるだろうと思われる台でも設定の据え置きの状況が

どうなのか?どう迫ればいいのか?

この辺りを踏まえ、実戦でのホール選びと設定の据え置きについて書いてみようと思います。

マイジャグラーⅣホール選び

ホール選びは重要です。

全台高設定等考えれませんから、幾分中間の設定も多く、中に高設定らしき台が

あるようなホール選びが大切ですが、高設定も曲者で、高設定があるから

必ず勝てるという事では無いと思います。

理由は後で説明致します。

ホール選びの考え方は、稼働もそこそこで満席のホールは避ける。

台が選べる時間帯と、台が選べることが私曰絶対条件です。

ホール選びと台選びは回されてないから、客が少ないからと言う理由で選びません。

台選びの基本的な考え方が違うので、条件に合った台を探すためには

沢山台を選べる状況が必要なのです。

マイホール②のホール状況

ここのホールはマイジャグラーⅣが全台50台。

マイジャグラーⅣ一色です。

確かに、西日本豪雨以降の営業方針をそれなりに観察していますと

島の端台にイベント時は高設定を入れてきます。

特に7のつく日はイベント狙いで通常見かけないお客が

設定狙いで、台を奪いに来ます。

確かに高設定が入ってる確率は高く、今回、次回も設定⑥の凄さを見せつけれました。

17日のイベントは間違いなく2台マイジャグラーⅣは誰が見ても設定⑥と思われる出方をしてましたし

ボーナス回数が1台は104回です。BIG46回RE68回6200枚出てました。

もう1台は90回。BIG43回RE47回。これも6150枚。

今月に入り少しはお客に還元してるのでしょうか?

10月なんて端台も恐らく②の設定ではなかろうか?

と感じるくらい波も伸びません。

連チャンしても1000枚位が限界でしたし、即はまりに入る。

所謂波のいい状態が続かない。

こんな状態が1週間所でなく、

ずうっと続くので設定変更してると考えても可笑しくない

と感じていました。

 

ジャグラーの払い出し枚数と時間の関係

ツイッターで呟いてる記事ですが、

恐らく高設定の据え置きの台を打ってると思います。

特に3400枚を最高にして退店したのですが、

この台先週の日曜日に私が2500枚出しています。

その前の週も調子を見ていてもトータル合算が安定していました。

当然深いはまりはあります。

私が675回転を最高に朝一から約20000円投資して爆発の波を掴んだのですが

やはり設定の据え置きであっても、周期と回転数が台を選択する際の

タイミング狙いとしてとても重要です。

11月9日の証拠画像です。

この台確かBIG26回で私が捨てましたが、ハイエナ君が頑張って

「まだ伸びるだろう~」と思って座ったのでしょう~

私は、規定数値が最高になってるので、開きと比較してもこれ以上は

波が伸びない事が解りましたので辞めましたが

次に日見ましたら私が台を捨てた後1回目のはまりが

958回の大はまりに突入していました。

高設定と言えどもこれ位のはまりは平気であります。

こちらの呟きは11月11日です。

この台も恐らく中間位の設定と睨んでいます。

払い出し枚数も2600枚が最高でしたが、その後少し打ち込みもう1回の

連チャンを狙いましたが、この波もここまででした。

どんな、いい状態の波でも時間が必要です。

当日の限界の波に達する場合、一気に駆け上がる傾向が多いのでは無いでしょうか?

一気に駆け上がる傾向ジャグラーがコインを払い出す時、深いはまりからでなく浅いはまりから連チャンをして

この挙動を繰り返し、一撃で多くのコインを払い出す。深いはまりから連チャンしても途中

浅いはまりに変わり更に連チャンして、コインを払い出し、この傾向がどこまで続くかで

当日1番多くコインを払い出した状況となる。

マイジャグラーⅣホール選びと設定据え置きの台検証まとめ

まとめて見ますと、高設定でも必ず勝てるという事でないと思います。

いい状態の波を掴むには、設定を据え置かれていても

必ずはまりがあります。

そしてはまりが、数千回転分続くことも当然あり、設定が高いので

バケを中心に光ってきます。

高設定を狙うのは、

設定を入れた当日が1番であり、据え置きを狙っても

鍋料理で例えれば、美味しい具材は前任者に全部食べられて

残りの、少し余った具材を食べてる様な状況です。

いくらボーナスが多く光っても、その波が勝てる波なのか?

ジャグラーに遊ばれてる波なのか?

ここの判別を理解出来れば、高設定が「絶対」と言う神話では無いでしょう~


-マル秘塾長実戦報告
-

Copyright© GOGOジャグラーコミュニュティー「ペカ塾」 , 2019 All Rights Reserved.