ジャグラー天井

ジャグラーに天井はあるのか?

私は、マイホールで最高1600回転位はまった後ぺカる台を見た事があります。

過去私が意地な粘りで最高1500回転まで回したことがあります。(恥)

1000回転を超えればいつぺカるかわかません。

魔性の台ですね・・・

不安と、「今辞めたらハイエナが・・」意地と・・・

ここまで回せば全くいいとこ無しです。(過去ノウハウ販売する前と検証時)

ジャグラーはAタイプと呼ばれるボーナスしか搭載されていないパチスロです。

もともと天井と言うのは、AT機やART機のようにAT(アシストタイム)が当たる条件として

ゲーム数の上限をつけたものが天井なのです。

同じ5号機でも、コツコツとレバーを叩き、ボーナスを積み上げ勝てるタイプのノーマル機

ですが、このはまりの集合体に天井という1つの区切りがあればいいのですが・・

ジャグラーは無いですね・・

ここまで打てば必ずぺカる!という天井は無いとはっきり断言します。

残念ながら青天井です。ゲーム数の上限がありません。

ただ、このように考えては如何でしょうか?

1.何故?深いはまり1000回転以上があるのか?

その深いはまりの後ぺカる位置(ゲーム数の上限)を「天井」と例えるなら・・

数万回転のスランプグラフの中で、怒涛のジャグ連をした後、スランプグラフのバランスから

考えたら、通常数回に分けてはまる所を

はまりの回転数の集合体と見れば大きな1000回転以上のはまりが

あっても不思議でないと思います。

ジャグラーはレバーを叩く時毎回抽選して、ボーナスか?リプレイ、子役を

選択してる訳ですから・・

深いはまりは、残念ながら抽選確率が悪く、1000回レバーを叩いた時抽選されたという

事ですね。

ゲーム数の上限が無いから、ノーマルタイプなのです。

だから世間一般で「波が荒い」と言われる由縁でしょう~

他の5号機:ゲーム数の上限=天井

ジャグラーは・・

スランプグラフ右肩上がりから右肩下がり=ゲーム数の上限無=天井

この様な方程式ではないでしょうか? ぺカっ!

 

 

更新日:

Copyright© GOGOジャグラーコミュニュティー「ペカ塾」 , 2018 All Rights Reserved.